プロフィール

radia

Author:radia
カメラはいつも気持ち優先モード💓
撮りたいもの・・・
季節の移ろい、日常の楽しい発見、愛犬、ナチュラルポートレート、そして時々セルフィ。
組写真、コラージュ、スライドショーが好き♪

月別アーカイブ
カレンダー+最終更新日

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

FC2カウンター

Always fine

気持ち優先モードの写心ブログです

未来記憶と歪み

IMG_1444-sp-s.jpg  

昨日の帰り道、電車の窓から見た茜雲が美しかったこと!

2年前はこんな空を見ると、途中下車して撮ってたな♪

でも今は、バッグにカメラははいっていません。

帰宅後、もう夕焼けは消えていたけれど、なんだか無性に空を撮りたくなりました。



IMG_1424-sp_1-s.jpg

 
どってことない空だけど。

なんだろう~この感覚は・・・

ちょっとした特別感。


いつの間にか、撮ることが精神安定剤になってきたのかもしれません。。。笑



P6057342-sp-s.jpg 
 
          
今年は久しぶりにハードワークを選んでいる私。。。
研修、研修の日々。
8月からは本格的に経営者コースを受講予定。

10年前に仕事を始めた頃と同じ感覚だな~
枠を超えようとする時の歪み、バランスを崩す居心地の悪さの今・・・

未来記憶からみれば当たり前のことも、
すり込まれきれてないと、現在記憶のまま。。。
今までの慣習を手放す恐れ、目の前に起こる現象に不安がよぎるとき。

 でも心の奥の方で、たしかに呼んでる声がするから、 
 やっぱりいっちゃうんだろうな~





ぶら~り鎌倉


5月末の日曜日  冴えない曇り空・・・

ほんとはもっと遠くへ行きたかったけれど

ぶらりと鎌倉へ 

今頃アップです。。。(^_^;


 江ノ電-s




新緑の長谷寺

紫陽花には少し早くて。。。

今頃は満開だろうな~
 光緑-s 
眺3-s I眺2-s和-s 
並-s 
                                       

町並みにはところどころ、昔ながらの風情

ん?香ばしいお醤油の匂いが・・・
炭火手焼きせんべいを食べました。
はなかご-s はなかご2-s
香-s 






ひき潮の浜は うっすらと一面が水鏡

白い空から 時折 鳶が急降下!

お弁当食べてる人を狙い撃ち~!  

気をつけて!
IMG_0842-s-sp-sp_1.jpg  
IMG_0866-sp-s.jpg  


女性-s IMG_0803-s.jpg
IMG_0833-s.jpg 
IMG_0837-s.jpg






帰りに寄った城ヶ島の鳶

こちらも急降下!
羽ばたきながら一瞬にして、打ち上げられたいわし目指をGET!
お見事でした!

IMG_0953-sp-s.jpg IMG_0995-sp_1-s.jpg 
IMG_1050-sp-s.jpg




微笑-s 

またいつか逢いませう~と眠り猫が見送ってくれました。。。  









                                                                   

クリスティーネと 「凛」


古屋誠一 メモワール
Daisukeさんのブログを読んで、気になって行って来ました。

お気楽に風景を撮っている私には、かなりの衝撃で、
こうして書けるまで、時間が必要でした。
この5枚の写真からは、想像もできない凄まじい緊張感の連続で。。。

生きざまから目をそむけずに、写真を撮ること。。。
写真家、故に・・・
夫婦、故に・・・
愛ある故に・・・

そこまで撮ってしまうのか、
撮ろうとしてしまうのか。

ベルリンの壁崩壊の時代、
美しい女神のようなクリスティーネは、
次第に悪霊にとりつかれたかのような形相へと変貌していく。。。

亡き妻のあと、11年を経るまで写真は現像されないままに放置され、
亡くなってから時間かけ向き合って、完結したという。

心、想い、縁、魂。。。
撮れる人には撮れてしまうのでしょう。





クリスティーネ・古屋誠一氏-s
 

私がクリスティーネに会ったのは、なんと20周年の結婚記念日でした。

家に帰ると、旦那様が記念に特注してくれた美しい一輪挿しが待っていました。






北海道の木工家kuniさん 手作りの 「凛」 

凛-s

とても繊細な曲線美に、思わずため息。。。。
木に愛情を持って作っているkuni さんの想いが溢れる作品だな~と。

しかも今回は、桑と杏のコラボというオリジナル。
年月が経つごとに、木の色が飴色に変化していくという楽しみ付き!

次回はもっと素敵なお花をいれてあげるね、とあやまりつつ、
とりあえず、玄関先に咲き乱れるヤマホロシを~笑


ここにも、心、想い、縁、魂が。。。

素敵な出会いに、心からありがとう。









HOME
広告: